外資系コンサルの意識高い日常

外資系コンサルのサラリーマンが意識高い(系)の日常をpostします。就職、転職、留学、自己啓発やその他考え方など

残業とは何か

働き方改革、高度プロフェッショナル制度、という話がよく出てきています。この話題について改めて考えてみると、残業とは何か、はたまた仕事とは何か、という深い話になっていくのですが、そもそも論点がずれている場合が多いと感じます。 ①「働いた時間=…

熱量の差異について

何かをするときの「やる気」は人それぞれ異なっていて、組織で活動する際はその熱量の違いが全体の士気やパフォーマンスに影響することがあります。これらはどう解決したら良いでしょうか? ①なぜ熱量の差異が生じるか 人それぞれに仕事や物事に対する熱量は…

意識を高める方法について

実は私は、もともと「意識低い系」の人間でした。そんな私が「意識高い系」に進化する道のりについてお話したいと思います。もし、これを読んでいる人の中で意識を高めたい人がいれば参考にしてください。 ①意識の低かった学生時代 大学に進学したころの私は…

話しが合う人/合わない人とは

「この人とは話が合う・合わない」みたいは問題は、誰もが経験をしたことがあると思います。何も考えなくても会話が弾む人、毎回意見が合わない人といると思いますが、その背景には何があるのでしょうか。 ①同じコミュニティに属している 同じ会社や同じ学校…

抽象化する能力について

抽象化するスキル、というものが少しずつ市民権を得ているように思えます。最近では時の人であるshowroomの創業者の前田氏※も、自身のメモ術を語るうえで抽象化が欠かせないと述べていました。個人的にはこのスキルってめちゃくちゃ重要だと昔から思っていた…

食べログ化する転職市場

いま、転職市場が活発だと言われています。実際に私も転職をして、8年前に行った新卒の就活時よりかなり負荷が軽くなったと感じました。また、ここ数年で情報収集がより簡単になり、会社選び自体も手軽になってきています。 ①内部情報が簡単に分かる Vokers…

言葉の力を信じる

私が心がけていることの一つに「言葉の力を信じる」ということがあります。いつからそのように考え、元ネタは何だったかすら覚えていないのですが、重要な考え方なので常に意識して生きていたいなと思っています。 ①思考と言葉は一体である よく言いますが、…

誰にでも先生になれる

クラウドワークスが流行っており、個人で稼ぐことが一般的になりましたが、そもそも昔から私たちは誰でも簡単に先生になることができます。仕事をしている中で上記の考え方を持っている方も多いと思いますが、これを意識することで生産性が向上すると思うの…

物を持たない暮らしについて

最近では「ミニマリスト」等と呼ばれる、物を持たない暮らしをする人が増えています。私はそこまで言い切れませんが、どちらかというと物を所有することに関しては懐疑的です。 ①都心に住みたいから 都心に住みたい理由は、「移動時間がもったいないから」で…

変化に対する積極性

最近良く聞くキーワードはイノベーションですが、もっと簡単に言って、変化に対する考え方が大事なのかな、と思います。 私自身は仕事を変えたり住まいを変えたりするのが好きですが、それは単に飽きっぽいだけかもしれません。ただ、そのせいで変化に対して…

若い人の話を聞こう

私は人の話を聞くのがあまり得意ではありません。どちらといえば自分が話すほうが得意で、世の中のあらゆるものをフックにダラダラと話続けることができます。しかし、それ自体にあまり意味は無いと思ってます。 相手を知るには話を聞くことの方が重要である…

やりたいことが無いという人へ

やりたいことが無い、分からないと言う人がいます。 私もかつてこのその一人でしたが、無事に見つけることができました。その際に意識するポイントついて書きたいと思います。 ①見ている範囲の問題 やりたいことを思い浮かべる時には、例えば仕事で、と言う…

フィードバックの重要性

フィードバックが重要だとよく言われます。フィードバックとは、自分のアウトプットに対して返ってくる反応のことです。フェイスブックやInstagramのイイねやコメントも、フィードバックの一種です。 ・承認欲求との違い フィードバックは承認欲求と揶揄され…

投資家と出会った話

セブ島に留学していた時、たくさんの人に出会いました。学生からおじさんまで様々でしたが、中でもインパクトがあったのは28歳の投資家でした。 彼は投資で億単位を稼いだため、セミリタイアして世界を旅していました。 そんな彼だ、意識高いとはいえ単なる…

前職から学んだ50のこと③

おはようございます。 続きです。 ・相対的に自分を捉える 自分を客観視できるというのは大切です。客観視するには、あるコミュニティにおける自分を相対的に捉える必要があります。考え方、嗜好、得意不得意は何なのか?ポジションもコミュニティによって違…

仕事はお金じゃ選べないという本当の意味

おはようございます。 日本人は年収を気にするとよく言われます。 確かに私も気にしますし、転職の際も、年収は下げたくないと思ってました。 結果的に、年収はあまり変わらずに転職することができましたが、それ以上に優先したことがありました。 ・会社か…

Jリーグから海外リーグへ挑戦する気持ち

おはようございます。 本日はかなり抽象的な論点です。 私が転職活動にあたってイメージしていたのが、タイトルの通り 「Jリーグから海外リーグへの挑戦」でした。 Jリーグで活躍していた選手がセリエAやリーガ等の海外リーグへ挑戦していく。 自分もそんな…

前職から学んだ50のこと②

おはようございます。 前回の続きです。今となっては当たり前に思えますが、大事な基本です。 今できることをやる 新人や配属直後はスキルが追いつかず役立たないことが多いですが、その中でも何かしらできることがあるはずです。雑用でも何でも構いません。…

前職から学んだ50のこと①

おはようございます。 先月退職した前職について、記憶が薄れないうちに書いていきたいと思います。 結論から言うと、新卒で何もわからない状態から、すごくたくさんのことを教わり、感謝しかありません。 教訓自体は、どこの会社でも通じるようなものに抽象…

セブ島への語学留学について

1カ月間セブ島へ語学留学をしてきました。 感想から言うと、超楽しかったです。 これから語学留学を検討されている方に向けて、役立つ情報をアップデートしていきたいと思います。 留学先選び ここでいう留学先は(国、学校選び)双方のことを指します。 こ…

入社式

おはようございます。春ですね。 私は週明けに2度目の入社式を迎えます。 先月末に退職して、人生の夏休み(2回目)を経て転職し、二つ目の会社に入ります。 そう、ブログタイトルに「外資系コンサル」と付けましたが 正確に言えば現在はまだニートです。 4…